「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部

楽天ウェブサービスセンター
こんにちは。
私はこのブログを運営している『アイビー』です。
今日は京都在住の私が旅行で実際に行き宿泊した、静岡県熱海市にある
『ホテルサンミ倶楽部 本館』をご紹介したいと思います。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」は、静岡県の熱海にあります。

熱海といえば、温泉と海で有名ですが、こちらのホテルは温泉もあり海までも徒歩すぐです。

観光スポットも満喫しながら快適で心地よい滞在を楽しむことができる素敵なホテルですよ♪

熱海の魅力を存分に味わう!ホテルサンミ倶楽部本館の魅力

温かなおもてなしとくつろぎの空間

ホテルサンミ倶楽部本館は、温かなおもてなしとくつろぎの空間が魅力的です。

スタッフの笑顔と親切な対応で、到着から出発まで心地よい時間を過ごすことができます。

客室は清潔で広々としていて、とてもリラックスしてくつろぐことができました。

そして館内一階には24時間のミニコンビニありで、お部屋で飲むお酒やおつまみなども買えてとても便利でした。

そして!こちらの熱海ですが、この地域ではなんと!

熱海市観光協会主催で、夏以外の春秋冬も一年を通して数回『熱海海上花火大会』が開催されているそうです。

ホテルサンミ倶楽部でも、熱海海上花火大会に合わせた宿泊プランや特別観覧席を設けたりされているようです。

宿泊予定前にホテルの方に確認したりすれば、宿泊日とタイミングが合いオーシャンビューの高層階の宿泊プランだと『熱海海上花火大会』がお部屋から観覧もできるようなので、臨場感バツグン!迫力満点‼の花火大会を間近で、しかも自分の宿泊しているお部屋からお酒などを飲みながら見れるなんてとっても素敵ですよね〜。

※『熱海海上花火大会』の詳細については、事前にホテルなどにお問い合わせ下さい。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」

こちらのホテルサンミ倶楽部の海側に面したお部屋はオーシャンビューのバルコニー付き。実際に私もバルコニーに出てみましたが、とっても開放感があり、心地よい風に当たれてとても気持ち良かったです。

洋室で椅子があるお部屋に宿泊される方なら、バルコニーに椅子を出して海風に当たるなんてこともできて、とても気持ちいいと思いますよ。
私は女性3名で和室希望で宿泊したのですが、お部屋もキャリーバッグや洋服を全て置いておける部屋が一つあり、そのお部屋とは別にお布団を3人分並べて敷いてもまだ広々とゴロゴロして過ごせる広いお部屋で、とてもゆったり過ごせました。

この記事では、広々したお部屋でゆっくり過ごしたり、また散策すれば海まですぐの「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の温泉や特徴についてご紹介します。
また、このホテルの食事やお部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。

熱海に行かれる方は、是非参考にしてください。

 

 

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」のお部屋の様子

 

楽天ウェブサービスセンター

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の【お部屋】は、

海側に面したお部屋はオーシャンビューでバルコニー付き。
ただし、宿泊階によっては近隣の建物が景色を遮る場合もあるようなので景色を優先したい方は高層階指定のプランがおすすめです。

オーシャンビューのお部屋はとっても素敵な景色が楽しめますよ。

バルコニーもとても広くて、私も実際にバルコニーに出てみましたが、景色もよく開放感もバツグンで心地よい海風が吹いていてとても気持ち良かったです。

あまりに海風が心地良かったので、バルコニーの大きな扉に網戸もついていたので、しばらく網戸のままバルコニーの扉を開けっ放しにして、部屋の中でも自然の風を楽しみました。

私は女性3名で和室希望で宿泊したのですが、お部屋の掃除もとても行き届いていて清潔に気持ち良く過ごすことが出来ました。

お部屋もキャリーバッグや洋服を全て置いておける部屋が一つあり、そのお部屋とは別にお布団を3人分並べて敷いてもまだ広々とゴロゴロして過ごせる広いお部屋で、とてもゆったりのびのびリラックスして過ごせました。

朝のお化粧も交代で狭いところで、せかせかとすることもなく、オーシャンビューのお部屋だったので、自然光が部屋に心地良く入ってくるので、明るい自然の光の中で気持ち良くお化粧もお出かけの準備も出来ました。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の温泉の特徴!

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の【温泉】は、

天然温泉で、内風呂の他に展望露天風呂もあります。
眺めの良い露天風呂からは、季節感を存分に感じながら入浴することができるのも魅力の一つです。

熱海の温泉街の町並みや、美しい海や自然を一望しながら贅沢な時間を過ごすことが出来て、心身共に癒やされます。

特に夕暮れ時や朝の景色は格別で、季節や時間帯によって雰囲気が変わりそれぞれの特色や魅力を楽しむことが出来て、特別な時間を過ごすことができるので、とても良い旅の思い出になることでしょう。

泉質は良質な温泉で、心地よい湯温が身体を包み込みます。

効能はナトリウム・カルシウム塩化物泉で、
冷え性、疲労回復、神経痛、筋肉痛、五十肩、健康増進などなど。

温泉から上がった後しばらく、私達3人は全身はもちろん特に手足は長時間ぽかぽか温かいままで本当に快適に過ごすことが出来ました。

そのうちの1人は、いつもなら部屋で寝る時にもモコモコ靴下を履いていないと足が冷えて寝れないらしいのですが、こちらの温泉での入浴後、部屋で暑いくらい足が温かい♪ととても喜んで、モコモコ靴下を脱いじゃってました。(笑)

宿泊当日の日中にあちこち熱海観光をしたのですが、その中でも『伊豆山神社』のお参りの階段がきつくて明日は筋肉痛になりそうやわぁ〜。と話していたのですが、温泉の効能のおかげか?全員ポカポカのままぐっすりと寝れて、翌日に筋肉痛も全くなく身体も動きやすく気分も軽ろやかな感じで、海辺の散策や観光を楽しむことが出来ました。

脱衣所には鍵付きロッカー、アメニティは特に高級品とか有名メーカー品ではなかったですが、内風呂にはいろいろなメーカーのシャンプーとコンディショナーそしてボディソープ、脱衣所には化粧水、乳液、綿棒、4〜5台続きのドレッサーにドライヤー等もありました。

その他にはウォーターサーバーやベビーベッド、無料のマッサージチェアもありましたよ。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」のお食事

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の【お食事】は、朝食はビュッフェスタイルで、夕食は会席料理です。
朝食、夕食どちらも一階の広いお食事処でいただきます。

朝食はビュッフェで、朝は元気にスタートしたい方におすすめの朝食メニューが揃っています。ビュッフェは和洋食が準備されていて、新鮮な地元食材を使用した和食のおかずやご飯、お味噌汁、焼き魚などが用意されていました。

洋食はパン、サラダ、卵料理、ヨーグルトにフルーツそしてスイーツも充実していました。もちろんコーヒーやジュースなどの飲み物も出ていましたよ。

朝から栄養バランスの取れた食事を楽しむことが出来て、ビュッフェスタイルなので好みの物を、豊富な種類から選んで食べれてフルーツも新鮮でスイーツも美味しくとてもお得な気分になりました♪

夕食は、会席料理でいろいろなプランが用意されているようですが、先付けや小鉢に茶碗蒸し、お造りや熱海名物「金目鯛の煮付」も出て、どれから食べようかな〜と迷うくらい、いろいろなお料理がいっぱい出たのでワイワイと楽しみながら、ゆっくりお食事をいただけてお腹いっぱいになりました。

お酒好き3人だったのでお造りや金目鯛の煮付けが美味しくてお酒もすすみました。

その他お食事のプランにもよりますが、すき焼きやアワビの踊り焼きなどもあって、とっても美味しかったです。

 

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の地図・アクセス

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の【地図・アクセス】は、JR東海道線『熱海駅』より東海バス『マリンスパあたみ』下車 徒歩1分。

JR東海道線『熱海駅』からホテルの無料の送迎バスも有りとても助かりました。

マイクロバスの利用には事前予約が必要ですが、JR熱海駅発からホテル着の往路は、『14:45』と『15:45』

ホテル発からJR熱海駅の復路は『9:30』『10:00』の2便があります。

車で行かれる方は50台停められる駐車場あり。有料(1100円)

※ご利用時間はご宿泊日の12時からチェックアウト日の10時までとなります。

その他、駐車場やマイクロバスの事前予約などの詳細に関しては、ホテルにお問い合わせ下さい。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の実際の口コミ

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の【実際の口コミ】では、建物自体が古いという意見が多いです。
私自身が宿泊した感想は、確かに建物が少し古い感じはありました。

熱海温泉地域は、昔ながらのお宿も混在する温泉街ではありますが、こちらの熱海温泉ホテルサンミ倶楽部は昭和の感じが残った歴史あるホテルの一つとしても知られているそうなので、訪れる方の感じ方、捉え方にもよるかとは思いますが、少し古いと感じる方もいらっしゃるかも知れません。

私自身は、部屋のユニットバスが少し古く感じたことと、混雑時は大浴場の洗い場の数が少ないかな?と思った程度で、実際に宿泊して困ったことや不便を感じることはありませんでした。

それ以外は、温泉も露天風呂も気持ちよく入浴できましたし、お部屋も広くお掃除も行き届いていてオーシャンビューで光も風もよく入り、ゆったりのんびり過ごせて、お食事もビュッフェは種類も豊富で美味しく、夕飯は会席料理で楽しめてとても満足だったので、建物が少し古いと言う事がそれほど気にもストレスにもならなかったと言うのが、私の正直な感想です。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」のプラン一覧

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」の【プラン一覧】は、季節に合わせたプランやお客さんの他所の飲食店でもお食事を食べたり飲んだりしたい!なのどリクエストに沿ったプランなどたくさんあります。
ご一緒に行くお友達やご家族や彼氏彼女に合わせて、それぞれピッタリのプランを選んでください。

特に間近で打ち上がる『熱海海上花火大会』はこのホテルならではのプランでおすすめですよ。

2024年の『熱海海上花火大会』開催予定日は

春 4/13(土)・5/2(木)
夏 7/26(金)・8/5(月)・8/8(木)・8/18(日)・8/23(金)
秋 9/16(月・祝日)・10/19(土)・11/4(月・振替休日)
冬 12/8(日)
開催時間/20:20~20:40(7月8月のみ20:20~20:45)
会場/熱海湾 ※雨天決行
※花火大会の詳細などはホテルにお問い合わせ下さい。

「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」のまとめ

ホテル名 熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部
(読み) あたみおんせん さんみくらぶ
特 色 オーシャンビュー客室に海一望の温泉も人気!館内には24 Hコンビニ有り♪
料 金 6550円~
住 所 〒413-0023 静岡県熱海市和田浜南町5-8
電 話 0557-81-8000
FAX 0557-81-8277
最寄駅 熱海
アクセス JR東海道線『熱海駅』より東海バス『マリンスパあたみ』下車 徒歩1分
駐車場 50台 有料(1100円)※ご利用時間はご宿泊日の12時からチェックアウト日の10時までとなります。
投稿件数 698件
★の数 (総合): 3.64
楽天ウェブサービスセンター

この「熱海温泉 ホテル サンミ倶楽部」は、熱海で有名な『温泉』と『海』
こちらのホテルには『温泉』も露天風呂もあります。
そして海(サンビーチ)までも徒歩すぐ。

海側のお部屋はオーシャンビューのバルコニー付き。
お食事の朝食は和洋食の種類の豊富なビュッフェ式。
熱海の食べ物で名物の『干物』もあります。
フルーツも新鮮でデザートも美味しい。

夜ご飯は会席料理。
こちらも熱海名物『金目鯛の煮付』付き。
それ以外はプランなどにもよりますが、すき焼きやアワビの踊り焼き等もありとても美味しいです。

私は女性3人でこちらの熱海温泉ホテルサンミ倶楽部に宿泊しましたが、ホテルも温泉もお食事も、そして近辺の散策や神社巡りなども楽しめたので、全員の感想は大満足‼でした。

日常の疲れを癒やし温泉に入って広々としたお部屋でのんびり過ごしたい方。

ご家族やカップルで「熱海海上花火大会」を鑑賞されたい方。

海風に当たりながら海辺散策を楽しまれたい方。

少し足を伸ばせば、沢山の観光名所や由緒ある神社などもあり
とても素敵なところなのでぜひ、静岡県の熱海にお出かけしてみてくださいね。

この記事を書いた人
アイビー

京都在住の50代主婦です。
家族構成は夫とワンコの2人プラス1ワン暮らしです。
旅行や車中泊が趣味なのでその情報などを発信していければと思っています。

アイビーをフォローする
未分類
アイビーをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました